fc2ブログ

英語下手の、英語下手による、英語下手のための海外留学&海外生活奮闘記

英語などロクに話せもしないくせに、家族総出でNew Yorkに海外留学に来ちゃった人のブログ。そうとその家族の日々の奮闘ぶりを綴っていきます!

icon1 このページ内の記事タイトルリスト

タングルウッド音楽祭の翌日、あいにくの雨模様でしたが、
帰りに"Old Sturbridge Village"という
1830年代の建築物を移築した屋外博物館に寄って来ました。
http://www.osv.org/

映画やドラマのロケ地にもなってるそうで、
建物だけじゃなくて、
当時の家具や生活道具も収集&保存してありました。


P1040944.jpg

園内では当時の服装をしたスタッフがいて、
いろいろなことを説明をしてくれます。


P1040947.jpg

いろいろな体験もできます。

これはちっちゃなノートをつくっているところ。


P1040957.jpg

石を運ぶ牛にも出会いました。

木製のがっちりとした首輪がちょっと痛そうだけど、、、


P1040958.jpg

こちらは鍛冶屋さん。
実際に鉄を打ってましたね。

ちなみに鍛冶屋は英語で"Blacksmith"と言います。

"Smith"は古英語で「打つ」を意味する"Smite"が語源で、
"Black"は黒金、つまり鉄を意味していて、
”Blacksmith"は鉄を加工する人のことを指すんだそうです。
いやぁ、知らんかった。

Smithっていう姓もここから来てるんだと。


P1040961.jpg

牛の乳搾り。

このおじさん、近くで見学していたら、
牛乳を飛ばしてきました(笑)。


P1040963.jpg

コチラは陶芸ですね。

子供達はあっという間に陶器を創りだす、
クルクル廻るろくろに興味津々。


P1040952.jpg

これが実に興味深かった!

これ、水車の力で木を切るノコギリです。

時間もかかるし、調節が難しいようですが、
ほぼ均一な厚みの長ーい板が切り出せるようですし、
かなり重宝したことでしょう。



P1040966.jpg

こちらは古い学校です。

椅子の背の部分が机になっています。
ウチの大学の講義室もこういう作りだったなぁ。


P1040967.jpg

先生と生徒役に分かれて、
説教をされている感じを出してみました(笑)。

結構面白い写真が撮れました♪


コチラ、正直期待はしていなかったんですが、
わざわざ足を運ぶまではしないにしても、
近くに寄った際には足を伸ばしてみる価値はあるな、と思いました。
特に子連れだと色々と勉強にもなりますね。

興味がある方、行ってみてくださーい。




--------------------------------------------------

よかったら応援するつもりで3つほどポチッと押してやって下さーい!!

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



posted at 07:42 | おでかけ | TB(0) | CM(0)

さて原発絡みの暗い話題ばかりをアップしていましたが、
この前の小旅行の続きを書きたいと思います。


ボストンのあとに今年も訪れました、タングルウッド音楽祭!

P1040909.jpg

こちらは敷地内にある"Ozawa Hall"です。
日本を代表する指揮者、
小澤征爾氏の名前を冠したホールです!


P1040906.jpg

そしてこちらが芝生席のある"Shed"

コチラでも紹介している通り、
去年は2回も訪れているんですよねー

ここは本当に何度来ても気持ちがいい!

今回もお友達家族と行ってきました!!


P1040908.jpg

去年も活躍したチビテントがイイ感じ(笑)。


P1040912.jpg

コンサートは20時半から開始なので、
それまでピクニックしながらのんびりと過ごします。


P1040914.jpg

このあたりは陽が落ちてくると案外寒いんですよね。
上着必須なんですが、いや、二人羽織はちょっと。。。(苦笑)


P1040918.jpg

終いには「お馬さんゴッコ」。

・・・ウチのコ達は尻に引かれるタイプなんですかね?(笑)



そして夜の帳が下りる頃、ようやくコンサートがスタート!

P1040920.jpg


この日のメインは、、、


P1040923.jpg

かの有名なチェリスト、ヨーヨー・マ!!

こういった著名音楽家の演奏を気軽に聴けるのも、
このタングルウッド音楽祭の魅力です!

とはいえ、演奏中、子供達が代わる代わる、
「トイレー」と訴えたので、
半分ぐらい聴けませんでしたけど(涙)。
去年も確かそんな感じだったんですよね。。。


今年のタングルウッド音楽祭はほぼ終わってしまいましたが、
(ちなみに9月4日まで)
興味のある方、ぜひ来年にでも参加してみてください。
わざわざ足を伸ばしてみる価値のあるイベントです!




--------------------------------------------------

よかったら応援するつもりで3つほどポチッと押してやって下さーい!!

人気ブログランキングへ

posted at 06:50 | おでかけ | TB(0) | CM(0)

ボストン2日目!


P1040818.jpg

快晴! そしてキレイな街並み!


P1040825.jpg

この日は海沿い、、、

そしてBeacon Hillを散策しました。
ココはとてもお洒落な街並みなんですが、、、


P1040827.jpg

何やってるの、あんたたち、、、(苦笑)


まぁ、街並みに興味ナシな子供達はさておき、、、

P1040828.jpg

P1040833.jpg

P1040835.jpg

ここはジョージア様式の家並みが連なる
富裕層の住宅地なんですが、
なんだかどこを切り取っても絵になりますねw


P1040841.jpg

特にこの"Acorn street"という通りは、
とても古い丸石の石畳が残っており、、、


800px-Acorn_Street_Beacon_Hill_Boston_Massachusetts.jpg

こんな感じの写真でよく絵葉書などにも使われるそうです。


ちなみに"Acorn"というのは、、、


P1040843.jpg

わかりますか? ドアの飾り、、、

そぅ、「ドングリ」という意味です。



Beacon Hillでは"Figs"というピザ屋さんでお昼を食べました。


P1040849.jpg

っていうか、でかいっ!(苦笑)

とても美味しかったんですけど、
2枚頼んだのは失敗だった、、、

このお店、あとで知ったんですが、
TODD Einglishという有名なシェフの店でした。
http://www.toddenglish.com/

このシェフ、前に紹介した、
The Plaze HotelのFood Halllを企画したシェフですね。


それから途中、古い地図や挿絵を扱うお店を見つけました。

P1040854.jpg

ここで妻が「古い楽譜」に魅せられて購入。
まだ4線譜の時代のモノです。

本当は私が古い解剖図とか、
面白いものがあったら買おうと思って入ったんですよねー
まぁ、私も気に入ったからイイんですが、、、


お店のおばさん、子供達がイイ子にしているから、と、、、

P1040850.jpg

昔の3D絵画を子供達に見せてくれました。
私も覗いてみましたが、いやぁ、よくできているもんですねw



その後、お義母様の希望により、
「ジョン・F・ケネディ大統領の生家」を訪れました。

P1040855.jpg

ボストンの郊外にある、
可愛らしいこじんまりとしたお宅でした。


P1040858.jpg

P1040860.jpg

中もとても可愛らしかったです。

わかりますかね?

上の写真に子供用のダイニングテーブルセットが置かれています。


とはいえ、うーん、、、
私は別にコレといった感慨は覚えませんでした。

何人か他の方と一緒にお宅訪問ツアーをしたんですが、
さすがアメリカ人はケネディ大統領に思い入れがあるらしく、
いろいろと質問したり、感嘆の声をあげたりしていましたけど。

たぶん世代的には
レーガン大統領の生家の方が感動があるかも(苦笑)。



その他、ボストン街並みショットw

P1040867.jpg

街角音楽隊♪


P1040863.jpg

わかいらしい羽根のついた豚のストッパーw
なぜか下のコと一緒に(笑)。


P1040882.jpg

夜の帳が降りてきたボストンの港。


P1040884.jpg

うん、キレイですねw



夕食はその近くのSeafood Restaurant、
"The Daily Catch"に行ってきましたw
http://www.dailycatch.com/seaport.html

ボストンに3軒ほどあるチェーン店なので、
あんまり期待はしていなかったんですけど、、、

P1040878.jpg

"Lobster Fra Diavolo"
シーフードのパスタです♪


P1040879.jpg

"Black pasta"
イカスミを練りこんだパスタです。

どちらもとても美味しかった!
特にBlack pastaに合わせてある、
イカのミンチがニンニクが利いていて良かったっ!

ボストンに行かれた時にはオススメできます!


さてボストンはココまで♪
次にはTanglewoodに行ったぜ~



P.S. 明日の夜から明後日の朝にかけて、
巨大ハリケーンが東海岸に直撃しそうです。
備えあれば憂いなし、ということで、
停電・断水に備えて買い貯めしておきましたー


--------------------------------------------------

よかったら応援するつもりで3つほどポチッと押してやって下さーい!!

人気ブログランキングへ

posted at 12:47 | おでかけ | TB(0) | CM(0)

さてこの週末、妻のお義母様がいらしたので、
一緒にBostonに小旅行に行ってきました。


今回はお義母様の希望で
コネチカット州・ハートフォードにちょっと寄り道。


お義母様の目的はこちら!


P1040794.jpg

かの有名な「トム・ソーヤーの冒険」を書いた、
マーク・トウェインのお宅です。

こちらがそのマーク・トウェイン。


P1040796.jpg

えーっと、レゴでできています(笑)。


P1040804.jpg

おウチのベランダでハイポーズ♪

実は私、何を隠そう、
「トム・ソーヤーの冒険」読んだことがありません(汗)。
子供の頃、結構読書は好きだったんですが、
ファーブル昆虫記とか、シートン動物記、
それに「怪人二十面相と少年探偵団」ばかり読んでました。
所詮は理系、文学的ではなかったんですよねー


P1040803.jpg

こちらはその向かいにある、
ストウ夫人のお宅だそうですよ。

ストウ夫人というのは、
あの「アンクルトムの小屋」の作者だそうです、知らんかった。

なにせ「アンクルトムの小屋」も読んだことがないです。
ちょっと妻とお義母様から冷たい目で見られました、、、




そんな寄り道のあとにボストンへ!



P1040806.jpg

消防署発見w
なんだか古めかしくていい雰囲気です。


P1040811.jpg

街角の教会、、、


P1040813.jpg

そしてボストンの街並み、、、

前回来た時も思いましたが、
ボストン、とてもいいところです!

もちろんニューヨークの方が、
様々な点で多様性に富んでいるんですが、
ボストンはとにかく街並みがキレイで、
そして雰囲気がありますね、、、



夕御飯は宿泊したWestinに併設している、
"Turner"というシーフードレストランへ行ってきました!
http://www.turnersboston.com/home/

P1040814.jpg

なんでもここはクラムチャウダーが有名だそうで!

早速頼んでみましたけど(写真忘れた)、
んー でもクラムチャウダーは
所詮クラムチャウダーなんだよね(笑)。

何処で食べてもそんなに変わらないんだよなー


P1040815.jpg

こちらはシーフードアソート。

ロブスター、カニ、ホタテ貝柱、
生牡蠣、Littleneck clamという生の二枚貝、
ゆでムール貝にエビの盛り合わせ!

ボストンならでは!ですかね~


P1040816.jpg

揚げ物好きの妻が毎度のように注文する、
「イカのフライ」。

ここのはかなり美味しかった!


P1040817.jpg

こちらは「ハラビット」

実はこいつ、私と妻には鬼門だったんですよ。
「ハラビット」というのは魚の種類です。
日本で言う「大鮃(おひょう)」です。
ひらめのお化けみたいにデカイやつです。
こちらではよく食べられるらしく、
レストランのメニューにもよく出てきます。

ナイアガラに旅行した時に
一度だけ注文したことがあるんですが、、、
これが実にひどかった、、、(涙)

ベタベタして、歯ごたえもまるでなく、
なんだか海綿(?)でも食べているような感じ。

それ以来、一度も注文したことがなかったんですが、
今回、周りにそそのかされて再度挑戦してみました。


味は、、、


かつて食べたモノよりはまともでしたね(苦笑)。

でもパッサパサのスズキって感じですかね。
あまり風味もなく、んー やっぱりもう頼まないですね(苦笑)。


でもこのお店の名誉のために言っておきますと、
きっと「ハラビットが悪い」んです。
美味しい魚を食べなれた日本人には合わなかった、と。
ちなみに妻の頼んだクラブケーキ、
お義母様の頼んだロブスタータコスは美味しかったようです(笑)。


というわけで、ボストンの一日目は過ぎていきました。


続きはまた今度ー


--------------------------------------------------

よかったら応援するつもりで3つほどポチッと押してやって下さーい!!

人気ブログランキングへ

posted at 03:04 | おでかけ | TB(0) | CM(0)

"LUPA"を訪れたあと、
近場のWashington Square Parkに立ち寄りました。


P1040658.jpg

この日はとってもイイ天気♪

甲羅干しをしている人もたくさんいました。
(白人の方々、お肌のことを考えたら、
 ますますシミが増えるから辞めた方がいいですよー)



P1040659.jpg

この公園には大きな噴水がありまして、
夏になると公共プールのような有様になるようです。

子供達も遠慮がちに足をつけて遊んでいます。


が、、、


P1040660.jpg

みんな楽しそうだし、裾をまくって、
ちょっと中まで入ってみたりして??


で、、、




終いには、、、


P1040669.jpg

ビショビショやんかっ!!(苦笑)

お尻で真ん中の吹出口を塞ごうとしていましたが、
あまりの水圧に跳ね飛ばされていました(笑)。


P1040675.jpg

あーぁ、キミも頑張るんかい、、、

ま、こうなることは予想していたけどねぇ、、、
あんまりキレイな水じゃないと思うんだけどなぁ。
ま、子供はお構いなしですね。


P1040673.jpg

最後はもぅシャワー浴状態(笑)
よかったよ、着替えを持ってきておいてさ。


ま、いいですよ、子供は遊ぶのが仕事、
私が入れない分(?)、ハメを外して遊んでくださーい(笑)。




--------------------------------------------------

よかったら応援するつもりで3つほどポチッと押してやって下さーい!!

人気ブログランキングへ

posted at 06:19 | おでかけ | TB(0) | CM(0)

ico2 自己紹介

そう

Author:そう
こんにちは、そうと申します。
英語が苦手で大嫌いなくせに、2008年10月から海外に留学して、研究に携わっています!
せっかくの海外留学の機会なので、ヒマをみつけて日々の出来事、感じたことを記録していこうと思っています。

ico2 カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

ico2 最新記事
ico2 カテゴリー
ico2 最新コメント
ico2 最新トラックバック

ico2 月別アーカイブ
ico2 メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: