fc2ブログ

英語下手の、英語下手による、英語下手のための海外留学&海外生活奮闘記

英語などロクに話せもしないくせに、家族総出でNew Yorkに海外留学に来ちゃった人のブログ。そうとその家族の日々の奮闘ぶりを綴っていきます!

icon1 Boston 2

08.13.2010
すみません、2ヶ月以上間があいてしまいました、、、


この2ヶ月、非常に忙しかったんです、、、

研究費申請の書類作成、
1年半の仕事をまとめるための論文の作成、
今後のプロジェクトのための度重なるミーティング、
さらにはボスや事務員との今後の給料交渉、、、

英語での文章作成は以上に脳ミソを使いますし、
ミーティング、特に給料交渉は脳ミソだけでなく、
気も使いますし、なんだか毎日へばってました。

・・・まぁ、いいわけですけど、、、(苦笑)


というわけで、、、


この2ヶ月で書きたいことは山ほどありますが、
まずは書き切らなくてはならないことがあります。


で、さてやっと書きます、ボストン2日目!
もぅ3ヶ月前の話ですが、
まぁ今後、ボストンに行く人の参考になれば、ということで。



ボストンはアメリカ独立の舞台となった場所。
この日は「アメリカ独立の史跡」を訪ねてまわることに。


そのためには、、、


Boston 3

このフリーダムトレイルといわれる、
地面に書かれた赤い線を辿っていけば良いのです♪


Boston 20

史跡の前には必ずこんなマークがあり、
とてもわかりやすくなっています!


全行程、4kmほど。全部は無理でも途中まで頑張るぞ!


Boston 18

こちら、フリーダムトレイル、最初のポイント、
マサチューセッツ州議事堂です。
金色のドームが印象的!


Boston 19

こちら、パーク通り教会。
塔の形が八角形なのが印象的です。


Boston 21

こちらはグラナリー墓地。
独立戦争、建国の英雄達が眠ります。
このお墓は独立戦争のリーダー的存在であった、
サミュエル・アダムスのお墓。

妻は、

「サミュエル・アダムス、なんか聞いたことあるな、、、

 ・・・あっ、ビールっ!

って言ってました。そっちかよ!(苦笑)


Boston 22

旧市庁舎とフランクリン・ベンジャミン像です。
彼は独立宣言書と対英平和条約起草者です。

と同時に、雷が電気であることを、
凧を使って確かめた事で有名な科学者でもあります。

んー 多才だなぁー!


Boston 4

こちら、、、
本来こんなポーズで写真を撮るべき場所ではありません(汗)。
ボストン虐殺事件の跡地です。
この事件をきっかけにアメリカは独立戦争の道をすすみます。



その後、ボストンで有名な"Union Oyster House"でお食事!
かのJFKも愛したお店なんだそーですよ。

Boston 23

チェリーストーンという二枚貝です。
火を通すとイマイチですが、生では美味しいです!


Boston 24

こちらはクラブケーキ♪

まぁ、美味しいんです、が、、、
やっぱりなー 大味なんだよなぁ、、、
ま、しょうがないね、アメリカだもん(苦笑)。


ボストンはシーフードが美味しいとは言いますが、
残念ながらやっぱり魚を食べることに関しては、
日本に敵う国はないように思いますね、やっぱり。



そしてその後は水族館へ。

Boston 25

こちらのニューイングランド水族館は
かなり大きな水族館です。
こちらを設計したのは大阪海遊館と同じ方だそうです。


Boston 26

入ってすぐにペンギンのプールがお出迎え。
んー 結構近い(笑)。


ここの売りはなんといっても中央にそびえ立つ大きな水槽。
そこを螺旋上に歩いて見て回るんですが、、、

んー でもどうだろう、、、
そんな言うほどでかいっ! すごいっ!っていう水族館ではなかったなー


Boston 27

こんな外の景色の方がすてきでしたねー(苦笑)



そのあとはちょっと馬車に乗って時間を潰して、、、

Boston 5

あはは、下のコ、ちょっと怖いんですね、
軽く腰が退けてます(笑)。


ついに子供達お待ちかね、ダックツアーに参加!!

これは軍払い下げの水陸両用車を利用して作られた観光バ・・・スかな?
これでボストン市内を巡っていきます!

Boston 8


レッドソックスファンの運転手さんの軽快なトークとともに、
ダックツアーはすすみ、、、


Boston 28

クライマックスは川へのダイブ!!


Boston 29

こんな感じで川の中をスイスイ進んでいきます。


そしてなんと、、、

Boston 6

Boston 7

子供達、運転もさせてもらっちゃいました!
確かに広い川の中だったら大丈夫かもねー(苦笑)


まだまだボストンについて書きたいことはあるのですが、
長くなるのでコレくらいで、、、


というわけで、とっても楽しいボストン旅行でした!
ボストン、おすすめです!




--------------------------------------------------
アメリカ版のSNS(ミクシィみたいなヤツ)、
Facebookにアカウントを持ちました。
こちらは研究所のメンバーとの繋がりを維持するためなので、
実名でアカウントを持っています。
Facebookにアカウントをお持ちで、
私の実名をご存じの方、ぜひ連絡くださいませ。

ついでといっちゃなんですが、
twitterのアカウントも作ってみました。
ま、なんといいますか、ハヤリ(?)ですから。
とはいえまぁ、そんなフォローしてくれる人がいるとも思えませんし、
そんなツブやいているヒマはないと思うんですけどね(苦笑)。
http://twitter.com/seafowl
そして未だによく使い方、面白さが分かりません(苦笑)。
多分タイムリーにネットアクセスできる携帯がないとダメですねー
--------------------------------------------------

--------------------------------------------------
子ども学研究所【チャイルド・リサーチ・ネット(CRN)】様より、
「子どもブログ」ランキングへの参加を依頼されました。

このランキングの目的は、

「子どもに関する多くの情報が氾濫する中で、
ランキングシステムを用いることによって、
個人にとってより重要で必要な情報を探しやすくし、
また大切なブログに出会えるチャンスを少しでも増やすこと」

だそうです。

そんなランキングに参加するに相応しいブログかはわかりませんが、
もしよかったらこちらのボタン(下)もクリックしてやってください。
--------------------------------------------------

よかったら応援するつもりで3回ほどポチッと押してやって下さーい!!

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト




posted at 13:25 | おでかけ | TB(0) | CM(2)

icon1 この記事に対するコメント


2ヶ月以上のブランク、長かったですね。もしかしてブログを止められたのかとも思いました。
でも、お疲れながらもお元気のご様子で安心しました。また、現地のご報告をお願いします。楽しみにしています。
2010/08/17 08:29 | URL | ふくちゃん #-

Re: タイトルなし
ふくちゃんさん、こんにちは。

> 2ヶ月以上のブランク、長かったですね。もしかしてブログを止められたのかとも思いました。
> でも、お疲れながらもお元気のご様子で安心しました。また、現地のご報告をお願いします。楽しみにしています。

すみません、ホントに。
英語で文章を書く仕事がやたらと多く、
頭が疲れちゃって、文章を書くことがかなり億劫になっていました、、、

これからは頑張っていろいろ書きます!
2010/08/19 07:58 | URL | そう #-


icon1 この記事に対するコメントの投稿
















icon1 この記事に対するトラックバック

ico2 自己紹介

そう

Author:そう
こんにちは、そうと申します。
英語が苦手で大嫌いなくせに、2008年10月から海外に留学して、研究に携わっています!
せっかくの海外留学の機会なので、ヒマをみつけて日々の出来事、感じたことを記録していこうと思っています。

ico2 カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

ico2 最新記事
ico2 カテゴリー
ico2 最新コメント
ico2 最新トラックバック

ico2 月別アーカイブ
ico2 メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: